日伸テクノ株式会社の事業内容を掲載しております。配管設備のことは日伸テクノ株式会社へお任せください

採用情報

建設機械設備工事、ユーティリティー 配管工事、水道施設工事など、日伸 テクノ株式会社の事業内容ご覧ください

日伸テクノは水と空調に関する配管設備一筋に、修繕・メンテナンスから工期1年以上の大規模工事にも
お応えの出来る体制を40年以上の実績で作り上げてきました。配管設備のスペシャリストとして、ビル・マンション、
公共施設、工場、水道などあらゆる配管工事に対応させていただいております。

個々で動くソロプレーではなくチームとして、
技術者同士が連携して工事を完遂させるチーム
プレーを私達は重要視し、実践しています。
熟練の技術力と、社内はもちろん社外のプロ
ジェクトに関わる各担当者との連携も大切にし、
配管設備に関するありとあらゆるご依頼に
お応えしています。

  • 建設機械設備工事
  • ユーティリティー配管工事
  • 水道設備工事

建設機械設備工事とは、建築工事に附帯する機械設備工事(給排水衛生
設備工事・空気調和設備工事)の 設計施工を指します。
弊社では、主に企業様や官庁様から多くご依頼をいただいておりますが、
個人様からのご依頼にも、専任の担当者が対応させていただいています。
日伸テクノでは、プランニングから工事そしてアフターメンテナンス
まで一括して行っておりますので、工事前も工事が終わったあとも安心
してお任せください。

  • 建物内で水が必要となる箇所に、安
    全な水を最適な状態で供給する・循
    環させるための設備を施工します。
  • 温度・湿度・空気清浄度など室内環
    境の調整を最適にするための設備を
    整えます。
  • トイレ・風呂・キッチン等の水廻り
    の水漏れや、つまって流れないといっ たトラブルを解消します。
  • 設計者、職人、担当者を交え
    て打ち合わせをし、すり合わ
    せを行います。
  • 設計から工事完了まで納期
    内に完工出来るよう詳細な
    計画を立てます。
  • 熟練の経験と技術力で配管
    設備を施工していきます。
    丁寧に美しく仕上げます。
  • 工事が完了した後も定期点
    検や訪問を行います。工事
    の後も弊社へお任せ下さい。

ビル・マンションなど、丸ごと一棟ごとお任せください。
弊社は、企業様や官庁様の大規模案件、特殊案件も数多く経験し、
現場で叩き上げられてきた技術力で、ビル・マンション全体の
配管設備工事にも対応が可能です。
どんな要望にも最善策を考えご提案させていただきます。

  • ロイヤルシティスカイタワー
  • 爽風館高校
  • リビオ明野
  • 大分大学医学部図書館

PAGE TOP

ユーティリティーとは、製造工場等の運転に必要な電気・水・空気や燃
料をいい、 人間の生活に不可欠なライフラインと同義です。これらの
設備をユーティリティー設備と呼んでおり、 この設備に附帯する配管工事
のことをユーティリティー配管工事としています。
ユーティリティーの種類には、工業用水、純水、冷水・冷却水や冷媒、
蒸気や温水などの熱媒、 圧縮空気、窒素などがあり、弊社は主として、水・
空気や熱源装置(冷媒・熱媒)に附帯する配管工事を行っています。

  • 建工場内の水の供給、排水などライ
    フラインである水に関わる部門の配
    管工事を行います。
  • 工場において衛生状態を保つための
    空調を循環させる空調整備や巨大な
    ダクト設備などを整備します。
  • 冷媒、熱媒に関する各種装置の配管
    工事を行います。専門的で高度な知
    識と技術を要する工事です。
  • 設計者、技術者、職人と交え、
    打ち合わせをし、認識のすり合
    わせを行います。
  • 工事前には事前調査を実施
    し、工事対象から周囲の環
    境までチェックを行います。
  • 現場全体の調整を行いなが
    ら、チームワークで完璧に
    設備を形にしていきます。
  • 工事が完了した後も定期点
    検や訪問を行います。工事
    の後も弊社へお任せ下さい。

通常、配管工事と溶接作業は異なる専門知識・技術や資格が
必要となるため、別々の業者を介し、行われる作業となりますが、
日伸テクノでは配管工事と溶接作業を同時に行うことが可能
です。技術を磨き続けている熟練の職人が、ガス溶接など専門
性の高い作業にもお応えをしています。

  • 中国某工場
  • 九州某工場
  • 九州某工場
  • 九州某工場

PAGE TOP

水道施設工事とは、上水道・工業用水道等のための取水、配水等の
施設を築造する工事です。
蛇口をひねれば水が出る、日常の生活において必要不可欠な飲料水は、
浄水場で浄化された水を各戸へ配水されています。
弊社は主として道路に埋設された配水管を切り替え、布設する工事を
行っています。

  • 埋没して長期間経った水道
    管は、材質や管同士の継ぎ
    目が劣化するなど危険です。
    布設工事では交換時期と
    なった水道管を腐食や劣化
    に強い素材で水道管を切り
    替えます。
  • 配管の老朽化や、配管と
    蛇口のつなぎ目のパッキン
    のトラブル、地震などの
    災害時に漏水が発生した
    場合に適切に修繕箇所の
    調査を行い、迅速に修繕
    処置を行います。
  • 新しい水道管を埋設するた
    めに地下の状況を調査し埋
    設位置の検討を行います。
  • 調査結果を元に位置決めを
    行い、水道管を埋設します。
  • 古い水道管から新しい水道
    管へ切り替えを行い過程の
    給水管を繋ぎ替えます。
  • 古い水道管を取り除き、水
    道管を埋めるため掘削した
    道路を綺麗に舗装します。

日伸テクノが大切にしているのは個人同士のソロプレーでは
なくチームで考え最善を尽くすチームプレーです。
時に起こり得る、現場での急な変更や、アクシデントに対しても
チームとして連携し合い協力することで、強固なワームワークが
生まれ難題や問題も乗り越えることが出来ています。

  • 中島地区配水管敷設工事
  • 森~森町本管布設工事
  • 松が丘地区配水管敷設工事
  • 中央町配水管敷設工事

PAGE TOP

配管は普段は目に見えないところに隠れていますが、きれいな水が蛇口から出る、換気扇から新鮮な空気の
入れ替えが行われる、エアコンにて室内の温湿度が調整できるなど、生きていく上で欠かせない、日常生活に
おいてなくてはならないものです。
暮らしをより快適にする配管設備を設計施工を行い、お客様に安心して日々を過ごしていただくことが私達の
仕事であり使命です。